今日も一日穏やかに過ごすために


今日も一日穏やかに過ごすためにトップ >  風力発電自動車
promo-short
promo-long
promo-first-time

風力発電自動車

中国で、55歳の農民のおじさんが風力発電自動車を発明してしまったそうです。

写真見ましたが、結構本格的で驚きました。

名前の通り動力は風で風力発電、のちに太陽電池を搭載して、風力と太陽光のハイブリッド車になったとか。

時速も最高60キロだったところ現在は140キロまで出せるようになったというからすごい。

小さいときからロボットが好きで、中学生の頃の好きな科目は物理だったというこのおじさん、一緒に開発をしてくれる企業が見つかれば本格的に生産する気持ちもあるよう。

車のデザインも低めの車高でレーシングカーみたいでかっこいいですよ。

すごいですね、いくら好きとは言っても55歳にして風力発電自動車を作ってしまうなんて。

まさしく、好きこそものの上手なれですね。

ただ、オープンカーになっているということはやっぱり雨の日は難しいのかな。

↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2015 今日も一日穏やかに過ごすために All Rights Reserved.